健康を促進する脂肪酸|生活習慣に気をつけることが大切|低血圧や病気の予防を行う
レディ

生活習慣に気をつけることが大切|低血圧や病気の予防を行う

健康を促進する脂肪酸

サプリメント

脂肪といえば体に悪いイメージがあります。高血圧や高脂血症など肥満を原因とした病気を思い浮かべると思います。生活習慣病の元というのが一般的かと思いますが、実は体に良い脂肪分があるのです。それがオメガ3と呼ばれる脂肪酸なのです。どのようにからだに良いかというと、一般的な脂肪分のイメージとは真逆で、オメガ3という脂肪酸は、体の代謝を促して体の中の脂肪を落としやすくするのです。つまり内臓脂肪から過多であるメタボリックにも効果があるのです。その他にも、高血圧、高脂血症、心筋梗塞など上に書いた生活習慣病の予防に役立つという結果があります。しかもそれに加えて脳の活性化による認知機能の上昇の結果がマウスの実験でありますが実証されています。

では、どのような食事をすればよいのでしょうか。当然オメガ3脂肪酸を多く含む食べ物を意識してとりいれます。DHAやEPAという言葉を聞いたことはないでしょうか。DHAやEPAは青魚に多く含まれている脂肪分で、オメガ3という脂肪酸の事を指しています。オメガ3脂肪酸を多く含んでいるのが青魚であり、その青魚を捕食している大型の魚にもDHAやEPAは含まれています。取り入れる方法は様々ですが、昔の日本食のような魚中心の食生活を取り入れて、肉料理より魚料理を選ぶのがオススメです。魚が苦手な人そしてもっとオメガ3脂肪酸を取り入れたい方は、荏胡麻油や亜麻仁油で手作りドレッシングで野菜を取ることが対策になるのではないでしょうか。ともかく脂肪分は悪者ではなく健康に良い脂肪分もあって、それを生活の中に取り入れましょう